シャレコレター・バックナンバー

赤ら顔、くすみ予防に!クレンジングの時の3つの大事なコツ

クレンジングというのは、元々メイク品などの顔料を浮かして落とすというのが機能となっています。

そのクレンジングですが、タイプはいろいろあって、「オイルタイプ」「ジェルタイプ」「ミルクタイプ」「ふき取りタイプ」そして、シャレコで推奨している「クリームタイプ」などがあります。
c2

こちらはクリームタイプ。

なぜ、シャレコでは「クリームタイプ」をオススメするのかというと、ペタペタとつけるだけで自然乳化しやすく、顔料が浮き上がりやすいからです。

クルクルしなくても勝手に浮き上がる感じです。

シャレコでは、アトピーやアレルギー、脂漏性皮膚炎などの方も使われますが、低刺激性にできていることと、クリームタイプなので

刺激を与えずにクレンジングが出来るようになっています。すなわち、シミ、くすみ、シワになりにくいメイク落としが出来るということですね。

もう一つ大切なことはクレンジングの際の動作です。

1.指先、手首の力を抜くこと

→これがとても重要です。手首に力が入っていると手の圧が強くなります。
今日のクレンジングの時に、手首を脱力してから顔に手を当ててみてください。

フワっと手が肌にのっかる感じになると思います。
0cad946554593f9ae912dd6b9b85946f_s羽を優しく持つような力加減で。

 
2.クルクルしないこと

→クルクルすると、毛穴に汚れを押しこめてしまうことにもつながりますし、皮膚のめくれが生じたりしてしまうためです。

ペタペタと手を肌に置いて離して、置いて離してと行い、顔料を浮かせるようにしてみてください。

3.時間をかけすぎないこと(手でなじませる時間は約40秒程度)

→丁寧に落とさないとと肌に手が長く触れれば触れていると、顔の赤味や皮膚が薄くなる原因になります。

クレンジング剤を顔全体に伸ばしたら、さほど手で触れずとも顔料を浮かせる方が、シミやくすみ、シワになりにくくなります。

摩擦によるシミは、なかなかよくならないためです。

いかがでしょうか?

この‘3つの大事なコツ’は、きちんとできていましたか?

一生懸命に美白ケアをしても変化がない!という方は、クレンジングの仕方が原因かも知れません。

クレンジングの仕方は、動画でご案内しています。ぜひ、チェックしてみてくださいね。

https://www.youtube.com/watch?v=lyYMczZ0kvI

いつも最後までお読みくださり、ありがとうございます。

シャレコ