お知らせ・リリース

UVプロテクトの続報

UVプロテクトは、時間変化に伴う形状の変化が出ないかのテストを

繰り返し実施してきて、かなり安定しております。

 

その間に、容器を選定しています。

 

できるだけ白浮きしないように造ったため、素材がとても柔らかく

普通のチューブではキャップをネジ式でまわしてあけてもトロ?っと

出てきてしまうため、いろいろ検討してエアレスチューブを見つけて

今、充填のテストなどを行っています。

 

持ち運びをするアイテムですので、できるだけかさばらない、重くない

最後までだしきれるタイプを採用したいと考えています。

 

また進展がありましたら、ご報告します。