お知らせ・リリース

どんなくすみに悩んでいるのか?

今回は、顔のくすみについての調査を行いました。

顔のくすみについては、意外と認識している人が少ないのかと
思っていましたが、聞いてみるとかなり多くの回答を頂けました。

また、顔のくすみは大きく「顔全体」「目の周辺」「口の周り」に分かれる
のですが、結果を見てみると口の周りが少なかったです。

中には、顔色が悪いねと会う人会う人に言われるのが悩みしょぼん
という方やゾンビみたい!!と言われてショック叫びを受けたとご報告
くださった方がいらっしゃいました.

色白なのに、顔だけ黒くてくすんでしまった。美白化粧品を使って
も全然よくならないというケースもありました。

顔のくすみは、肌の内側の乾燥が主な原因ですが、
保湿の高い油性成分の多いアイテムの長期使用でも
なります。

やはりケアをシンプルにしていくことで、透明感のある肌が
保てるということでしょうね。

また、くすみはやはり細胞賦活作用がある油分少なめの
クリーム

が効果的です。

お知らせ・リリース

ミネラル系ファンデーションの利用実態と肌トラブルの関係

今、人気が高いミネラル系のファンデーション。

 

いったいどのくらい浸透しているのでしょうか?

 

mineraru1.jpg

23%ということは、約1/4を占めます。4人に1人が使っているともいえます。

 

 

軽さという点、そしてツヤや見た目がキレイにつくミネラル系パウダー

ファンデーションはこれからも成長していくことと思います。

実はシャレコのパウダー試作段階でも,やはり使用感がよくメイク感が

楽しめるためミネラル系の仕様を勧められて心動いたときもあるのですが、

シャレコは肌が敏感な方のご相談が多いので、できるだけ

刺激を感じさせない仕様にしました。

mineraru3.jpg

日々の肌相談で、この系統のパウダーファンデーションをお使いになられた
方から「赤いブツブツができた」というご相談が多かったので、本当にそうなのかも
検証したくアンケートでは、使って気になるようになった肌トラブルがありますか?という
問いにしました。

 

赤いブツブツは第3位

 

第1位は 毛穴のつまり になりやすいということなのですね。

 

たしかにつけた感じがないとクレンジングをせずに洗顔だけで落とせていると勘違いし、

その蓄積で毛穴がつまってしまうということも、もしかしたらあるのかも知れませんよね。

 

 

第2位の 痒み も心配です。

 

 

やはり密着力が高い反面、肌が弱い方にとってはそういったことが複合的に作用して

痒くなってしまうのでしょう。

 

 

いずれにしても、お肌が敏感だったり、毛穴がつまりやすく、ブツブツが出やすい場合は

できるだけミネラル成分が多くないタイプのパウダーを使うほうがいいでしょう。

 

 

これまでのアドバイスの結果、赤いブツブツや痒みでしたら、使うのをやめるとすぐによくなる

ので、さほど大きな影響を及ぼすものではないのですが、原因はスキンケアの基礎に

あると勘違いして、ずっとパウダーを変えないでいて、トラブルがわからない状況になるのが

一番心配するところです。

 

 

もし、身近な人でなかなかよくならない上記トラブルがあって、このようなタイプのパウダーを

お使いのようでしたら、どうぞ教えてあげてください。

 

 

ありがとうございます。

お知らせ・リリース

ニキビのトラブルにお悩みの方の傾向と洗顔の温度は?

スキンケアアンケート第2弾

ニキビのトラブルにお悩みの方の傾向と洗顔の温度は?

siyoukikann_nikibi.jpg

やはりニキビのトラブルの場合、毛穴などのトラブルと違って
ブランドチェンジが早い
傾向あせるがありました。

成果の期待度もあってのチェンジなのか、気になるところです。

yuon_nikibi.jpg

このデータからするとニキビにお悩みの方は、水洗顔の割合が多い
のが特徴としてあり、毛穴トラブルと比較すると違いが明確です。

水洗顔でも時期によっては、温度差があるため低すぎる温度では、
余分な皮脂が取れていない可能性しょぼんがあります。

夏の時期でしたら程よい洗顔温度になるので、ニキビができにくくなっている
可能性もあります。いいこと、悪いことどちらなのかは今後ヒアリングしたい
と思います。

シャレコでは、やはり26℃以下での洗顔のほうが、ニキビは治りやすいニコニコ
という結果が出ているため、約半数の方がこの温度でもトラブル解消に向かえて
いないのには、その後のケアとの関連が高いと予想されます。

ローションの保湿効果が高すぎるとか、乳液の使用があるとか、UV効果が高すぎる
アイテムを使っていらっしゃるなど要因が潜んでいそうです。