Q&A よくあるご質問

シャレコクリームの後にSPクリームをつけるとポロポロと垢のように落ちてきます。

お客さまより、
「シャレコクリームだけで保湿していた時は大丈夫だったのですが、目元、口元など乾燥が気になる部分へSPクリームを重ねづけて、しばらくすると、垢のようにポロポロとかすのようなものが落ちてきます。」とご相談をいただきました。
SPクリームにローションをプラスしてのご使用をご案内させていただいたのですが、その後お客さまから改善したというご連絡を頂戴しました。
その改善方法を教えていただきましたので、ご紹介をさせていただきますね。
「あれから、シャレコクリームの使用量を少し減らし、シャレコクリームとSPクリームの間に少し時間を空けるようにしました。
するとポロポロと垢のようになってしまう状態は見られなくなりましたので、併用しています。」
お客さまから教えていただくことが沢山あります。
これからもお気づきのことがありましたら、ぜひ教えてくださいませ。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

メール: support@shareco.co.jp

Q&A よくあるご質問

体の傷が残りやすいのですが、シャレコクリームをつければ残りにくくなりますか?

Q:体の傷が残りやすいのですが、シャレコクリームをつければ残りにくくなりますか?

A:打ち身に創傷が重なったものでない、ただ表面に傷ができた場合には、当日か翌日にシャレコクリームができると傷の回復が早まるケースが多いです。
ちなみに、こんな感じです。
大人の場合には2.3倍時間を要します。
http://www.shareco.co.jp/baby3.htm
それから傷が残りやすい、特に足の先端に向うほど、腕や手の傷が残りやすい場合には、冷え性と関連が高いようです。
傷は内面からのパワーが出ないと治りは遅くなります。
傷の治りが早くなるためには、腸を整えることも大切です。
アレルギー体質の場合にも腸が強くなると、アレルギー症状が緩和されることもあります。
傷が治りにくい場合には、こちらも内面ケアにプラスするとよりいいですね。

Q&A よくあるご質問

SPクリームとシャレコクリームの違いを教えてください!!

Q:SPクリームとシャレコクリームの違いを教えてください!!

A:シャレコクリームは足りない皮脂を補うクリームですが、このクリームは皮脂と同じレベルくらいの油分量で出来ています。
また、このシャレコクリームは、肌の新陳代謝を促進する作用のある成分、血行促進を手伝う成分が入っていますので、お肌の透明感を維持し、正常なターンオーバーでいられるための保湿クリームです。

SPクリームは、敏感肌、繊細肌、乾燥肌、トラブル肌、唇の荒れ用に開発したアイテムで、シャレコクリームで追いつかないほどの肌の乾燥をお持ちの場合にプラスケアとして、お使いいただく保護クリームです。
肌荒れが改善に向かいましたら、シャレコクリームだけのケアでいくのが理想です。
しかし、両方使い続けたほうが肌がずっと安定するケース(閉経後、アトピー体質など)もありますので、細かいことやわからない場合は、サポートへご相談ください。support@shareco.co.jp
シャレコクリームの代用となるものではなく、あくまでもプラスケアアイテムと思ってくださいね。