Q&A よくあるご質問

クレンジングの方法

Q:ソフトにぺたぺた、クレンジングだとタオルにファンデ色がつくのが嫌なので、ごしごし系になってしまっています。
どうしたらいいでしょうか? そしてクレンジングは、時間的にはどんなもんがよいのでしょうか?

【回答】
クレンジングの方法をチェックしてみましょう。
オデコの髪の生え際から眉毛の上のところに向かって、指先ではなく、指の腹をできるだけ使って上から下に一方方向に手をなでおろすようになじませていますか?
鼻すじもそうです。眉間から小鼻に向かって一方方向、上から下へです。放射線状に着地点を小鼻から、鼻先、そしてまた反対の小鼻へと上から下に向かって優しくなじませてください。
下から上、クルクルと行ってしまうと、小さい毛穴の溝にファンデなど細かい粒子を埋め込んでしまいます。
それだと、タオルでごしごし擦るとファンデの色が出てきてしまうと思います。
鼻筋が終わったら鼻の下、唇の上も上下に一方方向、アゴの同じように下唇下からアゴ先にかけて上下に一方方向へなじませてみてください。
下から上方向にクルクルとしないことがまずは大切です。
唇は、リップやルージュをつけますので、クレンジングで丁寧に洗いますが、唇を利き手と反対の親指と中指で広げて溝に埋まっているリップやルージュをなじませて落とします。
ゾーンがなじませられたら残りのクレンジングをこめかみ、頬全体にペタペタとつけて、全体に行き渡ったら大きな円を描くようになじませてみてください。
上から下にかけて円を描くようにしましょう。
ある程度手を動かしていると手のすべりがふっと軽くなったり、透明になってファンデの顔料がよれてダマになったら浮いた合図です。
この時間は1分程度で手際よく行います。
すすぎをしてください。
クレンジングのすすぎは15,18回くらいでかまいません。
クレンジングに関するよくある質問もご参照くださいね。

Q&A よくあるご質問

朝もクレンジングしていいのですか?

Q:朝も脂が鼻の周りなど出るので、クレンジングを使っていますが、良いでしょうか?

A:朝も脂が出やすい場合は、クレンジングをなさってから洗顔フォームでのW洗顔をされてもいいです。
その場合は、部分クレンジングでもいいでしょう。
また、くすみが気になる時に行ってもいいですね。
と、その前に鼻からたくさん脂が出てしまうということは化粧水をつけるときに頬から先につけていらっしゃいませんか?
できるだけ脂浮きしやすい部分からつけるようしてみてください。
カサつく部分は自然と補うのですが、しっとりしている感じのところはつけ忘れなどがあり、それがインナードライにつながることがあります。
どうぞご参考くださいね。

Q&A よくあるご質問

マッサージするようにクレンジングしてしまうのですが・・・

Q:パウダーファンデーションと粉白粉、アイシャドー、ウォータープルーフのマスカラなど普段使用していますので、どうしてもクレンジングでマッサージするようにしてしまいます。
手のひらに広げ顔に置く様にするだけでは、目元などの汚れが取れません。
どうしたら良いでしょうか。

A:できるだけ摩擦によるシミや汚れを押し込めてしまい毛穴のトラブルやニキビにならないようにと、優しくなじませるようにお願いしていますが、なかなか落ちにくいメイクなどの場合は、マッサージをするような動きでいいので、できるだけ肌の広い部分は手のひら、または指の第2関節辺りの指の腹でなじませてください。
手のひらや指の腹ですと余計な力が入らないので、摩擦によるシミの心配が低くなります。
それから手首の力を抜いてみてください。
それだけでも違うと思います。
また、量が少ないとなじみが悪い場合があります。
キレイスケールよりも多めに出して行ってみて、その方がなじみが良いようでしたらその方法でなさってみるといいかも知れませんね。
乾いた顔、乾いた手で行うようにしてくださっていると思いますが、意外と湿気の多い場所だとなじみが悪い(親水性が先に働いてしまうことがあり、メイクの油分を浮かしにくく)なることがあります。
その点にどうぞお気をつけてクレンジングなさってみてください。